日本テラデータ採用情報

お問い合わせ

HOME < 社員に聞く < M.K(2011年入社)インダストリーコンサルタント:営業本部

社員に聞く

日本テラデータで活躍している社員の声をお聞きください。

社員インタビュー

M.K(2011年入社)
インダストリーコンサルタント:営業本部
インダストリーコンサルタントとはどのような仕事ですか
お客様がビッグデータを活用することから得られるメリットについて、ITの視点だけではなく経営戦略や業務オペレーションの視点から検討をおこない営業とともに提案活動を行います。
海外のインダストリーコンサルタント(IC)やデータサイエンティストと積極的に情報交換しながらトレンドを抑えながら、日本のお客様にあった、国内の商習慣や法規制、さらにはそのお客様のその時のビジネス状況を考慮しながら、最近の技術をお客様の経営や業務にどのように活かせるかを常に検討しています。
お客様に真に役に立つソリューションを考えるため、IT部門だけではなく、ユーザー部門の管理者や実際のユーザーにビジネス上の課題についてもヒアリングを行い、お客様にとって、より魅力的な提案をしていくのがICのミッションです。
M.K(2011年入社)インダストリーコンサルタント:営業本部
入社前の日本テラデータのイメージと入社後の印象は
正直、DB専業という地味な会社だと思っておりました。入社後もその印象は特に変わっておりません。
ただし、入社後に感じたことはこんなにも多くの事例があり、海外の協力体制がしっかりしているというのには驚きました。
前職も、コンサルティングファームでしたが、ここまで海外拠点からのサポートが充実している会社は少ないのではないでしょうか。海外にいるICに困っていることがあれば相談でき、どうような事例を基にお客様に提案ができるのは心強いです。
日本テラデータの良さは
M.K(2011年入社)インダストリーコンサルタント:営業本部

キーワードとなっているビックデータの活用をどこの企業よりも専門に手掛けてきており、スポットがあたっており一番面白い会社だと思います。今までは、米国で成功した事例やグローバルスタンダードを基にカスタマイズしておりますが、今後は日本での事例を基に、日本発のナレッジを世界に広げていくことも可能だと思っております。

  • T.K(2012年入社)アカウント営業:営業本部
  • T.K(2012年入社)第4事業部長:営業本部
  • M.K(2011年入社)インダストリーコンサルタント:営業本部
  • H.O(2006年入社)プロジェクト・マネージャ:プロフェッショナル・サービス本部
  • Y.F(2006年入社)システムズ・エンジニア:プロフェッショナル・サービス本部
  • K.M(2006年入社)システムズ・エンジニア:プロフェッショナル・サービス本部
▲ PAGE TOP